2006年06月26日

我が家の夕飯事情

 我が家では、夕飯準備は半分くらい子供たちがやります。というのも、材料をきるのをすべて子供たちにやらせているから手(チョキ) 究極の手抜きです。
 ちなみに、子供たちが材料を切り終わってから、調理すると夕飯の時間が遅くなってしまうので、子供たちには翌日の材料をきってもらいます。今日は、ちび調理人たちがえのきをさいているとことを写真に撮ってみました。

  ↓↓↓
mixi 002.jpg

 お姉ちゃんが切ったりさいたりして、下の子がそれを袋に入れます。一気に2袋分ぐらいやらせて、袋ごと冷凍庫にいれておけば使いたいときにパラパラと出てきて便利exclamation
 子供だと思って馬鹿にしてはいけませんよね。こっちが段取ってあげれば、ちゃんとお手伝いだってできるんです。このときだけは、かなり姉妹で協力関係が出来上がっています。これこそ、教育exclamation&questionって感じですよね〜。
 私は、ただしたいだけなんですが・・・わーい(嬉しい顔)


 上の子は4歳で、かれこれ包丁を持ち始めて1年くらいになります。最近、やっと千切りが一人でできるようになりました。私が大学に行くころには、夕飯を作って待っててくれないかしら〜と変な野望をいだいております。

 今日の受験勉強の方はというと、ブログの効果exclamation&question快調この調子だと、明日には「指数関数」に入れそうです。応援コメントを寄せてくれた皆々様、ありがとー(長音記号1)!!

 今日も、江戸川の土手を眺めながらリゾートミシカズナネがおおくりしましたダッシュ(走り出すさま)
posted by ミシカズナネ at 20:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。