2006年10月03日

シールカード

 こんばんはやや欠け月


 最近、子供たちとこんな取り組みをしていまするんるん


 それは、シールカード、、、チケット

 お手伝いを頑張ったときにシールを貼るカードを
作ったんです。

shashinn 052.jpg
   ↑↑↑
 こんなカードです。
(このカードはペーパースタジオ
 カードをペイントで加工して作りました。)


 これが、また効果バツグンexclamation×2

 特に、上の娘はシールほしさに
一生懸命お手伝いしています。


 ですが、お手伝い直後にシールを上げちゃうと
シールがないとやる気が起きない、、、あせあせ(飛び散る汗)
となりそうですよね。
それに、お手伝いしてくれるたんびに
シールを上げるのも面倒ふらふら

 なので、夜、寝る直前をシールタイムにしてみましたぴかぴか(新しい)

 歯磨きも終わって、絵本タイムも終わって
もう寝るだけとなったときに、シールカードと
シールを出してきて、

 ミシカズナネが「今日は何のお手伝いした?」
と子供たちに質問します。
 
 娘たちは
「にんじんを切った!!」
「テーブル拭いた〜!!」
などなど、自分がやったお手伝いを自己申告してきます。

 その、お手伝いの数だけシールを一緒に張りまするんるん

 もちろん自己申告なんで、
子供たちもやったお手伝いを忘れていることは
多々ありますが、それは私は何も言いませんわーい(嬉しい顔)


 寝る前に、子供たちをほめるいいきっかけにもなるし、
何より、子供たちのお手伝いに、ちゃんと
「ありがとう」と毎日言える、この時間が大好きですかわいい


 ちなみに、このカード、
中に4枚、裏表紙に12枚、計16枚のシールが
貼れるように枠を書いてあります。
 このカードを3枚集めたらキッザニアに
連れて行ってあげるとお約束しています。

 実は、キッザニアの予約を11月6日に
すでにとってしまいましたグッド(上向き矢印)

 親の面子を保つためにも、
なんとしても11月6日までに子供たちに
カードを3枚集めてもらわなければ、、、ダッシュ(走り出すさま)




 ということで、今日も子供たちをこき使っている(!?)
ミシカズナネがおおくりしましたアート
posted by ミシカズナネ at 21:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニュースでキッザニアの話を読み、とても興味があります。
たくさんシールがたまってお出かけできる日が楽しみですね。

アメリカの、学校もシールだったり、「クラスが発行するベアーバック(Buck)」をもらって色々なことに交換できたりします。こういうことで子供のやる気が起こすのは、いい方法だと思います。
Posted by くわっさん at 2006年10月04日 04:17
こんばんは。
子供へのご褒美ですね。
本来であれば、お金のありがたみを知る上では、10円なり100円なりの報酬を与えることも大切なのではと思います。

さて、本題です。
ダメだよ!!アミさんのブログにクレーム書き込んでは。
センター模試にしても、記述模試にしても
会場での受験でしょう。在宅受験を行うとは思えません。たとえば、リスニングにしても専用の機械が必要ですし。
あとは、提携予備校や高校で受験する場合個人で自宅で受けて期日までに学校などに
提出する事は考えられるだろうけど。
でも、模擬試験受ける気になったのですか。
模試も志望校への距離を測る、問題集として、実力を測る為などいろいろありますからね。活用法は。
ただ、しいていえば代ゼミ模試はどうなんでしょう。センターの過去問見たりすると判るけれど、センター模試はセンター試験よりも私大マーク対策に軸足置いているような気もする。記述模試も・・・。
判定が他社と比べて甘く出るのも気になる。
それより、やっぱり自分復習が足りないな。でも何でみんな代ゼミ模試を受けたがるんだろう。
Posted by のりっぺ at 2006年10月04日 19:40
☆くわっさんへ返信

 シールを貯めて何かをもらえるって昔からありますよね。
 ある程度、ご褒美を用意して、何かをやらせる
ということは決して悪いことじゃないと
精神科の先生が本に書いていました。

 ただ、その後、それをやる目的がシールやご褒美のためだけにならないよう、
親は気をつけないといけないようです。

 ん〜、難しい!!



☆のりっぺさんへ返信
 うちの子供たちはまだお金の数え方もわからないし
価値も良くわかっていないんです。
 お金の、大切さや、稼ぐ大変さをわかってもらうために
キッザニアに連れて行くつもりです。

 アミさんのブログに質問書き込んだのばれてしまいましたか〜
          (>_<)
 たしか、以前に自宅受験されたと読んだことが
あったので、自分で調べてわからないのなら
聞いてみちゃえ〜と思って書き込んじゃいました。

 毎日、勉強して、自力で解けるようになったことを
実感できるとなんだか力試しがしたくなってきますよね。
 私の場合、模試を受けることのデメリットは、子供を朝早くから夜遅くまで預けなきゃいけないこと。
 その日、1日すべて模試につぶれてしまい、
翌日も復習でつぶれてしまうので、通常の勉強が一時ストップしてしまうこと。
  
 なので、自宅受験できれば2日くらいに
分けてテストできるし、
平日に自分でやれば子供を預けないでもすむので
ちょうどいいんだけどな〜と思っていたんです。

 確かに、会場で受ける意味もあるので、
すべての模試を自宅受験するつもりはありませんよ。

 駿台に問い合わせたら
「問題をお売りすることはできますよ」と
いていたので、
リスニングもできないし、判定もないけど
今度やってみようと思います。

 ちなみに、私の場合代ゼミ模試を特に受けたいとか
思ったことないですよ〜。
前回はたまたま子供を預ける関係で、都合が付くのが
代ゼミ模試の日だけだったんです。

 さてさて、お勉強&お仕事をやるとしますか〜。


Posted by ミシカズナネ at 2006年10月05日 10:03
こんばんは。
シールカード、いいですね〜。
何よりも、ママが「子供に毎日きちんとありがとうを言えるこの時間が大好き」というのがすごく素敵だなあと思いました。で、思わず書き込み。忙しい中、子供との貴重な時間を大切に思ってるのも、子供への愛情もすごく伝わってきます。

今日は寒いね。こんな日は子供を湯たんぽにして布団でぬくぬく♪お互い体調に気をつけましょう。おやすみなさい。
Posted by ぷーママ at 2006年10月06日 23:20
☆ぷーママさんへ返信

 一日の手抜きマミーっぷりをここで返上しようってな魂胆です(>_<)

 ウチのチビーズはだいぶこき使われているので、
ちょっとかわいそうになるときも、、、
 でも、旦那より役に立ちます!!

 ま〜、女の子ですので、将来ママさんになったとき
役に立ってくれればいいですよね〜。
Posted by ミシカズナネ at 2006年10月07日 21:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24841834
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。