2006年12月03日

うまくいかない日

 こんばんは。


 昨日、実家の母が救急車で運ばれ入院しました。
必要なものを持っていったり、実家の猫にえさを
あげにいったり、、、、

 一番助けて欲しい旦那が頼りにならないし、、、

 でもって、誰にも預けられず、病院、実家、家の
往復をつれまわした下の娘は熱が上がり
上の娘は、実家の鉄のドアに手をはさみ夜間の緊急病院へ行くはめに、、、

 すべてがうまくいかない、、、。


 かなり、今回はへこみました。

 別に書いているブログのほうで、高校の同級生の何気ない
励ましがとっても身にしみてしまいました。

 周りの人を励ませる人間っていいな〜ってしみじみ。。。


 「あなたはできないよ」
って言う人は、その人自身何もできないことが多いそうです。

 逆に「あなたはできるよ」
って言う人は、いろいろなことができる人なんだそう。

 子育てもいっしょ。
子供に「ダメな子ね〜」なんていっている親は
やっぱりダメな親なんですよね。
 子供を認められない親は、自分自身に自信がない証拠。
 
 私は、人を励ますほうの人間になりたいな〜。



 頑張って、これから気分を立て直したいと思います。



 今日はどうやら運気最悪のミシカズナネがお送りしました。 
posted by ミシカズナネ at 18:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして♪

グーグルでいろいろ検索してたらたどりつきました

少しですがブログ読ませて頂きました
批判的な意見も拝見しましたが・・・
夢をもって夢に向かい邁進する!!素晴らしいですよ。

わたしもいまスタートラインにたとうとしてるところです

現在27歳、もうすぐ3才&5ヶ月の娘が2人です。

4大をすでに卒業してますが
人生1度しかないしもう一度、違う分野(医)で大学に行き勉強したいと思ってます。

4大卒業後に就職したのは病院でしたが
脱サラ(家族4人)して医者になった先生もいました。

子供をみながら勉強、その時間をとるだけでも大変ですよね。
人生 目一杯頑張ってみようと思います。

頑張っているミシカズナネさん 
応援させてくださいね♪

またお邪魔します^-^
Posted by こはら at 2006年12月05日 03:51
こんにちは。
最後の書き込みといいながら息抜きに見ていました。世の中色々な意見があるからどうなのかなと思う所もありますが。
ミシカズナネさんが厳しい状況で受験できなかったことも判りましたし、立派な志望動機をお持ちのことも判りました。

あそうそう、簡単に自分のプロフの少し書きます。自分は都内の私立高校を卒業しました。今でこそ進学率も上がりましたが、
当時はBF大学へいくか、専門学校へ行く人が多く、大学受験なんていった暁には恥さらしとまで言われました。文理系だったけどまともなことはせず、浪人しても志望学部にはいけませんでした。その後仕事して関西の有名私大の社会学部の2部へ進みます。当時仕事柄あるテーマパークでバイトしていた時、福祉の仕事に興味をもちました、早稲田の2文はダメでしたから、そこに進みました。
2部は主婦もサラリーマンもいましたから、1部とは違い目的意識をみんな持っています。ただ、自分の場合福祉系の科目の履修が出来ず、勤めていた会社も身売りされてしまい解雇ということになりました。
入学金・生活費・学費も自分が7割負担。
親は3割負担。大学から給付金まで貰いましたが現実は厳しいものです。よって中退
することになります。
それから、会社の面接にいくなり本当に厳しい事をつかれました。精神的に追い詰められるほどつつかれ、正社員にはなれず
派遣社員や契約社員でコールセンターに長く居座る事になります。中退は社会にとっていかなる事情があれマイナスです。
Posted by のりっぺ at 2006年12月05日 09:25
でも、そこで元々志望していた薬学部を目指すことを思いました。1つは採用試験であざ笑った彼らを見返すこと。もう1つは
自己実現を叶え、店を守る事です。
医学も薬学も本当に受かるのが厳しい学部です。でも、マイナス面は消せるはずだと自分は思っています。
しかし、勉強しなけば進学することは難しい。自分もかつてブログをやっていましたが、「ブログする暇があれば勉強しましょう」という事を気づかせてくれた人がいました。
勉強法も合格しなければ説得力がないのも
事実ですし、自分も残業や休日出勤もあったので、思うとおり勉強できず苦しんでいました。成功者も話も和田秀樹さんの話も
鵜呑みには出来ない部分もありますが、受かっているわけですからアウトラインは参考になります。模試は自分の位置を知る事、独りよがりの勉強法は通用しないことも判りましたし、受かる事の苦しさは半端ではないと思います。
ただ、1度決めた事ならば決心して実行する事が大事だと思います。
やるからには頑張ってください。
長くなりましたが失礼します。
Posted by のりっぺ at 2006年12月05日 09:37
こちらから失礼します〜

お母さんの具合はどうですか?
お子さんも大丈夫ですか?

本当に嫌なことが続く時ってありますよね。
でもこの時期も絶対に続きませんよ。
大丈夫、大丈夫!!

先ずは自分に出来ることを一歩一歩やっていきましょう〜!!・・・って勉強サボってネットしている私が言えることではないですけどね・・・

私も周りの人を励ますことが出来るようになりたいです。
Posted by てぷてぷママ at 2006年12月08日 15:16
☆こはらさんへ返信

 はじめまして。

 また一人、子持ち主婦の受験仲間ができてうれしいです。

 人生一度しかない、、、
 
 私も、よくそう思います。

 私もこはらさんを応援していますよ〜。
主婦受験生も決して一人じゃないんですね!!



☆のりっぺさんへ返信
 のりっぺさんがコメントくださって本当にうれしかったです。
 のりっぺさんも何かと苦労があったんですね。

 私は、たぶん18歳まで普通の家庭よりかなり苦労してきました。
もちろんお金にも困っていたし、
実母は、最近わかったことですが、人格に少々障害があるようです。
そんなこと解らなかった、思春期のころは
母一人、子一人の我が家では、
かなり対立もありました。

 でも、不思議なことに、
その苦労のおかげで、私には根拠のない自信があるんです。
あれだけ、ひどい18年間を味わったんだから
私は絶対に幸せになれると、、、

 もう過ぎてしまったことはどうしようもないけど
これから先は、自分次第できっと変わっていきますよね。

 自分で、やりたいたいことをやると決めたんです。
精一杯頑張りたいと思います。
 ありがとうございました。




☆てぷてぷママさんへ返信
 おかげさまで実母も退院することができました。
最近はやっているノロウイルスに感染して
だいぶ重症だったようで、、、
持病に心臓の弁膜症と肥大を持っているので
なおさら苦しかったようです。

 今日で、先週のごたごたで作った勉強の借金を返すことができました。
かなり、仕事を犠牲にして勉強をしてしまいましたが、、、

 てぷてぷママさんや皆さんの励ましもあって、
勉強も取り戻せたおかげもあって、
やっと本調子を取り戻してきました。

 やっぱり、主婦受験生にも
受験友達をもつことはいいことですよね〜。

 一緒に頑張りましょうね〜\(^o^)/
Posted by ミシカズナネ at 2006年12月10日 01:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。