2006年12月15日

模試

 おはようございます。


 久しぶりの更新ですね。


 今年中は模試は受けないで勉強するつもりだったのですが
思いのほか予定どおりに参考書・問題集をこなせたので
力試しがしたくなりました。

 実は、17日の駿台センターマーク模試を申し込んでいます。
でも、いけない気配濃厚。

 旦那が仕事やすみっぽいとか言うから申し込んだのに
いきなり仕事が入ったとの連絡。

 舅も姑も不規則な勤務なので、土日に休みをとる場合は
1ヶ月前から言っておかないといけないから、もう無理。

 実母もその日は仕事とのこと、、、

 子供を預けられるところがない。
 
 さらに、実を言うと、12月3日の代ゼミの記述模試を
受けるつもりだったのですが、結局実母の入院のおかげで
いけなかったというわけです。


 最終手段、17日受けれなかったら、青パックを買ったので
自宅で、試験会場と同じ時間でテストしてみます。


 一応、センター試験当日は、もうすでに実母に頼んであるので
大丈夫だと思いますが、保険でファミリーサポートに登録することにしました。


 お子さんの、いない方にはちょっとわからないかも知れませんが、
子供を預けるのに、お金を払えばいきなり預かってくれるというものではないです。

 大体、面接をしたり、ならし保育をしたり、準備期間が必要です。

 今後にためにも、今月中に登録&ならし保育をして準備したいと思います。



 でも、模試の時間分ファミリーサポートを利用すれば
たぶん2人で12000円くらいとられます。

 でも、本試験で万が一預かってくれる人がダメになった場合は
12000円払ってでも、預かってもらいたいし、
それから準備したんじゃ遅いので、このくらいは必要経費ですよね。

 

 今日は、保育園の継続の手続きに区役所に行って来ます。


 今日は、どれだけ勉強できるかちょっと心配なミシカズナネが
おおくりしました。
posted by ミシカズナネ at 09:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 受験勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ

わたしもファミリーサポート登録しちゃってます(*'∀'*)

このまえ初めて利用しましたっ!
いま住んでるとこは市から補助金がでて
かなり安くてびっくり!

1時間2人預けて600円です。

ちょいとそこらの一時預かりなんて
1人につき1時間1000円以上は確実にとられますよねぇ(涙)

子持ちだと いざ!!って時に
大変(;´д`)
Posted by こはら at 2006年12月16日 03:13
☆こはらさんへ

 そんなに安いんですか〜。うらやましい。

 私の登録しようとしているところは
江戸川区で850円/時、三郷市で750円/時で
2人目は半額です。

 って高いですよね。


 でもって、9:00前と18:00以降は割り増し料金があって
土日だとさらに割り増しがあります。
 ってことは、模試の時なんて
思いっきり割り増し料金もかかるので
結構な出費になります。

 でも、お金なら将来返せるから〜と
使ってしまっているミシカズナネです。
 しかし、子供を預けるお金で
3〜4回ぐらい別の模試を受けれそうですよね!?
Posted by ミシカズナネ at 2006年12月16日 10:27
子供がいると、そういう時が本当に不便ですよねー。
私も大学のクラスを再開しようと思っていたところに夫の長期出張が決まり、かなりがっくりしています。

だから、多少お金がかかっても預かってくれる場所を確保するのって大事ですよねーて思いました・・。
Posted by くわっさん at 2006年12月30日 08:36
☆くわっさんへ

 そうですよね〜。
 お金がかかるのもしょうがないですが
相性のあうかたを探すのも結構たいへんです。

 ファミリーサポートだと、
預かってくれる人も50・60代の育児経験のある方が多いのですが、
ならしで預けてみたら、やっぱり世代の違いか
長女が左手でご飯を食べるのを直されたらしいです。

 長女は左利きなんで、、

 私の育児方針としては、
子供の悪いところを治そうとか思っていなくて、
できないことを無理にやらせるのもよくないと思っています。、
私としては、子供のできないところより
できるところを見て育てようと考えているので、
ちょっと考えが合わないな〜と思ってしまいました。

 子供のためにも、急に預けるときに
戸惑わないように、用がなくても月1で
コンスタントに預けて、長いお付き合いをしたいんですよね。

 なので、慎重に探したいと思います。

 なんか、お見合いしているようでおかしいですけど(笑)

 こんなことも、子供がいなかったら体験できないことですから
いい経験になりました。
Posted by ミシカズナネ at 2007年01月05日 18:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29662307
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。